沢尻エリカ逮捕でヘルタースケルターが売れている!?

今日は、トレンドせどりを取り上げてみたいと思います。

本日、2019年11月16日に女優の沢尻エリカが薬物関連の容疑で逮捕されました。

来年にはNHKの大河ドラマ「麒麟がくる」で濃姫という役で出演する予定だったので、とても残念なニュースですね。

今回の事件は、わりとインパクトのあるニュースで、ツイッターでも多くの人が沢尻エリカについてツイートしています。

こういう芸能人の逮捕の時には、トレンドせどりを狙うせどらーが出てきます。

早速、楽天市場を見ると、沢尻エリカ主演の「ヘルタースケルター スペシャルエディション」のDVDがランキング上位に来ています。

最初に見たときは、リアルタイムランキングで1位でしたが、少し時間をおくと、「すっぽん黒酢無臭にんにく卵黄」というサプリメントに抜かれていました。

まさに瞬間最大風速といった感じですね。

「ヘルタースケルター スペシャルエディション」の他には、「ファーストクラス」というDVDもランキング上位に入っていました。

ボクは今回のエリカ様関連はスルーです。

沢尻エリカのファンなら、DVDは既に持っているだろうし、せどらーが買っているからランクインしていると見ています。

その転売品を誰が買うのか疑問ですよね。

モノレートで「ヘルタースケルター スペシャルエディション」をチェックしてみると、3ヶ月の販売数は10個でした。

波形を見る限り、実際はそれ以上の数が売れていると思いますが、事件前から、ぼちぼち売れている程度といった印象です。

モノレートユーザーは、下の画像のように事件前は0人から1人程度だったのが、事件後に139人まで急増しています。

モノレートユーザーというのは、モノレートでその商品をチェックした人数で、主にせどらーの注目度を表しています。

「ヘルタースケルター スペシャルエディション」は普段からあまり売れていないので、大量在庫を抱えてしまうと厳しいかなというのが、ボクの判断です。

新品価格は事件後に6,000円程度に上がっていますので、少量なら悪くないかもしれません。価格が上がると売れるスピードも遅くなりますが。

トレンドせどりでも稼げる商品はあると思いますが、結局は売れ残って在庫の山となっては資金繰りが悪くなってしまいますからね。

不用意に飛びつかないほうがいいと思います。

もちろん、トレンドせどりで稼いでいる人は、現在進行形で稼いでいらっしゃると思いますし、トレンドせどり自体を否定するつもりはありません。

そろそろクリスマス商戦と年末商戦も近いので、ボクは突発的なトレンドせどりよりは、そちらに注力したいと思います。

今回のエリカ様関連商品は観察対象としては、いいケースなので、仕入れはしないとしても、今後の価格推移をウォッチしてみるのは良いですね。

エリカ様関連商品を仕入れる人は、がんばってみてください。

今回は、トレンドせどりについて書いてみました。

この記事をシェアする